今年はお盆を避けて、前半と後半で4連休ずつの夏休み。今日は夏休み1日目。朝の6時半から8時前まで畑仕事をした後、お昼ご飯を求めてそうめん流しに行くことにしました。

我が家でそうめん流しに行くといったら、毎年だいたい「平家谷のそうめん流し」です。自宅から1時間ちょい。双海の「夕焼けこやけライン」を通って軽くドライブも楽しめます。今日は適度に曇り空で暑過ぎない良いお天気でした。

f:id:m_uta:20170810104446j:plain
平家の落人の伝説が残る(つまり、隠れ住んでたってことですね)というだけあって思いっきり山の中です。だからこそ涼しいのだけれど。

f:id:m_uta:20170810110838j:plain
そうめん流しは大人600円、幼児100円。観光地なんてどこもそうですが、完全に環境に対してお金を払ってるわけです。

f:id:m_uta:20170810105224j:plain
薬味はネギ、玉ねぎ、ごま、わさび。麺つゆはセルフサービスで継ぎ足し自由です。備え付けの椅子が地面に固定されていて、大人でもちょっと遠いかなと感じる位置にあるのが少し難。子供は届かないので立って食べてました。。。味は、まぁ普通。環境効果でちょっとだけプラス補正。昨年は玉ねぎとわさびの薬味が妙にツボってすごく美味しく感じた記憶があるのだけど、往々にして記憶は美化されがちです。(あくまで個人的な感想なので、ここのそうめんが劣悪だとかそういう意味ではないですよ。念のため。)

f:id:m_uta:20170810112301j:plain
併設されている釣り堀でニジマス釣りも楽しめます。むしろこちらの方が子供受けが良さげ。釣るコツは「1、2、3!」で引き上げること。普通の釣りみたいに魚が食いつくのを待つのではなく、餌に群がってきた魚に釣り針を引っ掛けるイメージ。

f:id:m_uta:20170810112534j:plain
釣ったニジマスはその場で焼いてもらいましょう。1匹300円。

f:id:m_uta:20170810112848j:plain
焼きあがるまで15〜20分くらい?気長に待ちましょう。

f:id:m_uta:20170810113912j:plain
焼きあがったら番号呼ばれるので取りに行きます。取りにこなかったらいつまでも放置されて、冷えて美味しくなくなっちゃいます。なるべく声の届く距離で待くのが無難。

f:id:m_uta:20170810114117j:plain
いただきます!

f:id:m_uta:20170810114512j:plain
ごちそうさまでした。

f:id:m_uta:20170810115539j:plain
下は涼しかったのに、帰りの階段で汗だくになるのどうにかならんだろうか?

なんか文句ばっかり書いた気がするけれど、たぶんまた来年も来ますね。

(。・ω・)ノシ